お役立ちコラム

事業承継の1歩目

2014.02.26

事業承継は経営承継と財産承継とがあると言われております。先日も某セミナーでそんな話をさせて頂きました。経営承継と言うとイメージが湧きにくいと皆さん思われるかもしれません。私は経営承継はお稽古事と同じだと思っております。そうなのです、守・破・離です。守は、経営に興味を持つ、先代や現経営者の良いと思う点を真似る、そして、現経営者と一緒に考えるです。破は、ここは違うのではという点が出てきたら、敢えて、今までのやり方を変えてみるです。離は、まさしく、次世代へのバトンタッチ、経営者としての免許皆伝です。自分の思う道を歩いていくのみです。経営者の方達は天性の賦をお持ちの方が多いので、次世代の方は引き継ぐのが大変かもしれません。でも、そうであれば、その天性の賦に興味を持ち、真似てみることからでも良い気がします。経営承継がスムーズに行ってから、財産承継で良いのではないか、急がば廻れです。

COPYRIGHT© 浅野会計事務所 ALL RIGHTS RESERVED.